ニュージーランド政府のゲリー・ブラウンリー外務大臣は7月4日、同日の北朝鮮による弾道ミサイル発射を非難する声明を発表した。

ブラウンリー大臣は声明で「これまでの(北朝鮮による一連の)実験同様、本日のミサイル発射は国連安全保障理事会の決議に違反しており、全く受け入れられない。このような実験に対しニュージーランドは反対の立場を明確にしており、私はこのような行動に対する我々の非難を今一度表明したい」と述べた。

ブラウンリー大臣の声明(7月4日付・ニュージーランド政府公式サイトから/英文) (external link)


Tags: